線路端のブログⅡ

高架化されても、高いフェンスに遮られても、やっぱり線路端が好き・・・。

小湊鉄道 -昭和の香-

 久しぶりに小湊鉄道に出掛けてみた。

 夏の豪雨災害で一部運休が続いていたが、ようやく復旧したものの、目玉のトロッコ列車は車両整備のために運休となっている。しかし、その代わりにキハ40を使った観光急行を走らせているというので、自分としてはむしろこの方が嬉しく思った。

 養老渓谷発の列車が到着し、折り返し上総中野行きとなる。乗務して来た車掌さんが方向板を裏返す。

 未だにホーローの方向板が生きていることが嬉しいし、車両番号と社名標記が切り抜き文字であることが尚も嬉しい。

 ドアステップの段差と足元を照らす小さなライト。昭和の車両そのものだ。

 ステップには昭和の時代の見慣れた細工が施されている。

(2024/3/31 五井)